自動お掃除機能付きエアコンならクリーニングいらず?
  1. 自動お掃除機能付きエアコンならクリーニングいらず?

自動お掃除機能付きエアコンならクリーニングいらず?

自動お掃除機能付きエアコンならクリーニングいらず?

自動お掃除機能付きでもクリーニングが必要なの?

最近のエアコンには「自動お掃除機能」なるものが付いているものもありますよね。自動お掃除機能付きというからには、プロのエアコンクリーニング業者に依頼しなくてもつねにきれいな状態に保たれているはず!と思っている人も多いかもしれませんが、残念ながらそうではありません。

自動お掃除機能付きエアコンは、本来私たちが2週間に1度くらいの頻度でやるべきフィルターのお掃除を代わりにやってくれるものです。その他にもエアコン内部の「フィン」と呼ばれる部分を自動でお掃除してくれる機能が付いているものもありますが、それにしてもエアコン内部のほんの一部です。

私たちは毎日部屋の掃除をしますが、それとは別に年に1度は大掃除をしますよね。その時に窓のサッシ磨きやお風呂のカビ取り、要らないものをまとめて捨てるなど、どうしても日々の暮らしの中で溜まってしまう汚れや不要物の掃除を一気にやります。これをやらなければ部屋がどんどん狭くなり、毎日の掃除では取り除ききれないホコリや油汚れなんかが私たちの健康をも蝕んでいきます。エアコンクリーニングはこの大掃除と同じなのです。

ウチのエアコンは自動お掃除機能付き?

自分ではなく家族が買ったエアコンを使っている、賃貸住宅についているものをそのまま使用している、といった場合は、今使っているエアコンに自動お掃除機能が付いているのかどうなのかわからない、ということもあるでしょう。でもエアコンクリーニングを依頼するとき、自動お掃除機能あるいはお掃除ロボットが付いているかどうかを確認されます。それによって掃除の方法や価格が変わってくるからです。

自動お掃除機能付きかどうかを見分けるポイントはリモコンです。リモコンのパネルに

  • お掃除
  • 手動掃除
  • フィルタ掃除
  • フィルタクリーン

などのボタンがあるかどうかを確認してみてください。また、メニューを選んだのちに液晶画面でこれらの機能が選べるようになっている場合もあります。

通常の壁掛けタイプのエアコンをクリーニングしてもらう場合、お掃除機能が付いているものと付いていないものでは5,000円〜10,000円ほどの価格差が生じます。当日になってびっくりしないよう、自宅のエアコンがどのタイプかは調べておきましょう。

自動お掃除機能付きエアコンのデメリット

自動お掃除機能付きエアコンが定期的に行ってくれるフィルターのお掃除は、本来ならば2週間に1回、つまり月に2回はやるべきものです。年に1度のエアコンクリーニングは必要だとしても、このこまめなフィルター掃除が不要になるならば、かなりありがたいですよね。

ただし、自動お掃除機能付きエアコンは本体価格が少し高めであること、またエアコンクリーニングを依頼する場合の料金も通常のエアコンより高くなるというデメリットはあります。また、お掃除機能付きのエアコンとついていないエアコンが複数台あり、それを1度にエアコンクリーニングにお願いしてみたところ、お掃除機能付きエアコンの内部汚れが最もひどかった、という声もあります。お掃除機能がついているということは、ついていないものよりも内部が複雑な構造になっていることはたしかなので、その分ホコリが溜まりやすいということもあるのでしょう。

これからエアコンを購入するとしたら、そうしたメリット・デメリットを踏まえた上で、やはり2週間に1度のフィルター掃除を自動でやってくれるならばそれに越したことはない、いやフィルター掃除くらい自分でやるから少しでも安いほうがいいなど、それぞれの機能を理解した上で本当に自分に必要なものを選べるといいですね。

【東京・大阪・名古屋版】エアコンクリーニングの業者を評判順に徹底比較
おすすめのエアコンクリーニング業者【ハウスクリーニングのオン】

ハウスクリーニングのオン 丁寧で確実な清掃を行ってくれるハウスクリーニング業者、ハウスクリーニングのオン。汚れの状態にかかわらず設備の種類や大きさによって価格が設定されていて、出張費や駐車場代等の別途料金がかからない明朗価格で安心です。事前の現地見積もりも必要ありません。全国対応でスタッフの対応も清掃スキルも高評価を得ています。

ページのトップへ