【ハウスクリーニング】キッチンの価格相場は?
  1. 【ハウスクリーニング】キッチンの価格相場は?

【ハウスクリーニング】キッチンの価格相場は?

【ハウスクリーニング】キッチンの価格相場は?

キッチンクリーニングではどんなことをしてくれるの?

家の中の設備でハウスクリーニングをお願いするなら・・・と考えてみていちばんに浮かぶのはキッチンではないでしょうか。毎日何度も使う場所であるがゆえに、こまめにお掃除をしているつもりでも、どうしてもとれない汚れが積み重なっていってしまいますよね。それでいてキッチンは衛生面において最も清潔さをキープしたい場所でもあります。キッチンクリーニングでは一般的に以下の作業を行ってくれます。

  • コンロのパーツを外してつけ置き洗浄
  • グリルやコンロの周囲を洗浄
  • シンクや蛇口についた水垢をとる
  • キャビネットおよび収納を磨く

キッチンクリーニングについても、エアコンと同じく頻度の目安は1年に1度程度です。コンロの焦げつきが取れにくくなった、バーナーに汚れがつまって火がつかない箇所がある、シンクが水垢で白っぽくなっている、といった状態が気になるようになったら、キッチンクリーニングを依頼するサインですね。

キッチンクリーニングの価格相場は?

キッチンクリーニングの価格については、だいたい10,000円〜25,000円というのが一般的な価格の範囲です。これは業者によって価格設定のしかたが多様であることに加えて、同じタイプの価格設定でも設定金額に幅があることによるものです。料金設定には以下のようなものがあります。

キッチンの形状による価格設定

I型キッチン、L字型キッチン、U字型キッチン、アイランドキッチン、ミニキッチンなど形状によって価格に差異を設けている。

住居のタイプによる価格設定

マンションタイプ、戸建てタイプといった住居のタイプによって価格が異なる。

キッチン付属の設備により細かく価格設定

コンロやグリル、レンジフード、冷蔵庫、食器棚など個別に価格を設定。

キッチンの大きさによる設定

間口3m未満を1箇所として1m追加するごとに料金がプラスされていき、さらに各設備については個別に料金設定が施されている。

また、「キッチン全体」として30,000円〜50,000円のセット価格でサービスを実施しているところもあります。ホームページに記載されているそれぞれの価格に対して、どこまでが対象として含まれているのかをよく確認してから依頼するようにしましょう。

クリーニング後のピカピカキッチンを保つお掃除術

さて、プロの手で磨き上げてもらったキッチンはピカピカで使いやすく、家でパーティでもやりたくなりますよね!そして誰もができるだけ長くその状態をキープしたい・・・!と願うにちがいありません。

キレイな状態を長持ちさせるための最大のおすすめポイントは、こまかく拭くこと。汚れが目立ってくると、いつかまとめて掃除しようと思いながらどんどん億劫になり、実際に手をつけてもそう簡単には落ちないガンコな汚れに立ちはだかられて嫌になってしまうでしょう。そして1度その大変さを味わったら、またアレをやるのか・・・と悪いイメージがついてしまい、ますます手を出すのが嫌になりますよね。

でもキッチンクリーニングを終えたキッチンはピカピカの状態です。ここからの毎日の過ごし方でキッチンに立つときの気分が大きく変わります。必要なのはとにかく煮こぼれや飛び散った油をその日のうちに綺麗にすること。キッチンがいつもピカピカの私の友人は、使わなくなった衣類を5cm四方くらいの布に切り刻み、すぐに取り出せるようコンロの脇にぶら下げた袋に入れておいて、こぼれたり飛び散ったりしたものをサッとその布で拭き、拭いたらそれを捨てるというシステムを導入していました。もとが綺麗ならこれをやる気にもなるというものです。せっかくキッチンクリーニングをお願いしたなら、まずは最初の1年をそうやって過ごしてみてください。

【東京・大阪・名古屋版】エアコンクリーニングの業者を評判順に徹底比較
おすすめのエアコンクリーニング業者【ハウスクリーニングのオン】

ハウスクリーニングのオン 丁寧で確実な清掃を行ってくれるハウスクリーニング業者、ハウスクリーニングのオン。汚れの状態にかかわらず設備の種類や大きさによって価格が設定されていて、出張費や駐車場代等の別途料金がかからない明朗価格で安心です。事前の現地見積もりも必要ありません。全国対応でスタッフの対応も清掃スキルも高評価を得ています。

ページのトップへ